料理・レシピのコンテンツ一覧

フードプロセッサーのレシピ

フードプロセッサーのレシピが主婦や女性を中心に受け入れられています。その訳は料理にかける時間を短縮してくれるからです。毎日の食事ができるだけ少ない時間でできれば他のことに時間を使えるためうれしいのです。料理に時間を掛けることは女性の悩みの1つなのです。
ここでフードプロセッサーの使うメリットについて知っておきましょう。フードプロセッサーを使うメリットはすばやく簡単に料理の仕込ができるところです。面倒なみじん切りや手が疲れるおろし等の作業もなんなくできる便利な機器です。これがあれば料理がすぐに作れるのです。
次にフードプロセッサーで簡単に作れるレシピを紹介します。おいしいマフィンです。材料は小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、卵、サラダ油、牛乳です。フードプロセッサーに材料を全ていれて混ぜます。マフィンの型に入れオーブンで20分くらい焼けば出来上がりです。
まとめですがフードプロセッサーは面倒な準備を伴うレシピにはほとんど対応できます。時間を掛けないでおいしい料理を作りたい時は便利です。また材料を均等にまとめてくれます。いろんな料理に対応できますので自分なりのオリジナルな料理に使って家族や友人に振舞ってください。


RSS関連リンク
ひっきー
ってって 今週の月曜日に郵便局いったっきり… 春休みはやることなくて 困っちゃうよなー 毎日メールして テレビ見て ゲームして たまに料理して 掃除して もー暇なのだー!!でも明日は やっと会えるし… わくわくなんだなっ♪ あ…実家帰る準備 全然進んでない… ギザヤバス

寒さが少しだけ緩んできましたね
よく白浜温泉へ年に数回泊まりに色んな旅館を梯子のように行きましたが、有馬並みの対応の良さは一軒くらいでした。で、料理も美味しかったのですがやはり私たち夫婦には多かった、前まではぶーちゃんが大食漢でしたので、私の分も残らず食べていましたが、彼

フードプロセッサー

フードプロセッサーは毎日の献立作りに大変便利なアイテムです。フードプロセッサーは刃をモーターで回転させることで食材を切り刻む調理器具です。デパートの実演コーナーやTVの通販番組などで野菜やお肉などを見事にあっという間に細かくする場面を目にしたことが1回はあると思います。今ではまぜる、きざむ、おろす、という基本的な機能に加え、スライスする、ホイップするという機能を持ち合わせたものも人気があります。
フードプロセッサーではクイジナート、アムウェイ、テスコム、ナショナルなどのメーカーが人気です。ナショナルはわかりますが、他のメーカーはどういう会社でしょうか。1番人気のアメリカ・クイジナート社は電気調理機器フードプロセッサーの開発に成功し、米国で販売開始した老舗メーカーで日本のメーカーと業務提携して国内でも販売しています。アムウェイはクックウェアで知られる、調理関係の商品販売で有名な会社です。クックウェアは結婚祝いに贈られることが多いですね。テスコムは「ジューサー」「ミキサー」部門でるGfK Certifiedを受賞、これはカテゴリー毎に1年間の販売数量シェアの最も高かったメーカーに与えられる賞です。
フードプロセッサーは面倒な魚のすり身や肉のミンチがらくらく作れます。また目が痛くなって困るたまねぎもあっという間にみじん切りに。焼き魚などに欠かせない大根おろしも普通にすると面倒ですが、見事に一気に出来上がります。赤ちゃんがいる家庭では離乳食作りがとても便利。またフルーツを凍らせて砕くと、100%のシャーベットができますし、作るのが面倒な野菜スープも簡単。料理にパンに、デザートに大活躍する調理器具なのです。
フードプロセッサーは頭が痛い毎日の献立に、大いに役立ってくれます。適当に切って入れるだけであっという間にみじん切りやペーストができるので、子供も、ついつい面白くて手伝ってくれそうです。野菜嫌いの子供に野菜を食べさせるのは大変ですが、フードプロセッサーは原型をとどめないくらい細かくするので、カレーやシチュー、ハンバーグなどに混ぜて入れても気づかれないと、ママに好評です。すりおろしも簡単なので、にんじんケーキやかぼちゃプリン、ほうれん草のパイなど、野菜をお菓子に混ぜて食べさせることもできますね。


RSS関連リンク
冬至の1日
の稽古がありました。料理教室は日本料理。大の苦手のなまこ料理があるというので、とても恐れていたのです。大学の調理実習でなまこをさばいた時の気持ち悪さが忘れられずトラウマとなっていたのです。なまこは先生がデモンストレーションでさばいて下さいました

冬休みだYO!!
です…切ないっ>< まぁでも休みがあるだけマシかvv 宿題ハンパないけどねww 終わる気配がしないんだけどっ; 大量調理の先生…授業中はめっちゃ厳しいのに(何度怒られたことか…涙)「休みはいっぱい休んで来年またがんばってください

鍋料理のレシピ

鍋料理のレシピを知りたいと思ったことのある人は多いのではないでしょうか。鍋料理と一言で言ってもそのレシピのバラエティは非常に多く、どんな鍋料理のレシピを使えば良いのか悩んでしまう人も多いと思います。そんな時には鍋料理レシピを紐解いてみましょう。
多くの人が一度は食べたことのある鍋料理のレシピといえばおでん、水炊き、スキヤキ、しゃぶしゃぶ、もつ鍋、寄せ鍋、かき鍋、湯豆腐、ちゃんこ鍋、常夜鍋などでしょう。地方には独自の鍋料理があります。その中でも有名なものには大阪のうどんすき、東京の柳川鍋、東北地方の芋煮、秋田県のきりたんぽ鍋、しょっつる鍋、茨城県のあんこう鍋、山梨県のほうとう、北海道の石狩鍋、ジンギスカン鍋などが代表でしょう。
鍋料理と言えば冬の定番料理と思っているでしょうが、最近では真夏でもエアコンの効いた部屋で鍋料理を食べるのも美味しいと評判です。鍋料理のレシピは簡単で奥が深いものです。例えば鍋の素材を土鍋、アルミ鍋、鉄鍋、炭鍋と変えることでも味は大きく変わります。また日本酒や豆乳をベースにすることや、つけだれや薬味をちょっと変えるだけでもまったく新しい鍋料理レシピでつくったと思えるような新しい鍋料理が出来てしまうほどです。
鍋料理の良さは食材を切って用意しておけば、あとは鍋に入れて味付けをするだけという手軽さ、後かたづけの楽なこと、家族や気のおけない友人たちと一つの鍋を囲んでワイワイと楽しく食べられる点、野菜を含めて色々な食材をバランス良く摂る事が出来る点など多くのメリットがあります。簡単で安くてお勧めの鍋料理レシピをあなたも研究して健康と美容に良い鍋料理を楽しんでください。


RSS関連リンク
ズワイガニ解禁。で… ?セイコガニ?
が… 20分弱蒸し器に入れてこのとおりです。家庭ではセイコ蟹は茹でるよりも蒸す方がいい。卵(外子)をいただいてから、甲羅を外して内子とミソを。知らずに鍋なんかにいれちゃったら残念ですね。臭みもなく最高でした

マダラ
冬だ!鍋だ!鱈鍋だ!!っという感じで、冬になるとスーパーの魚コーナーでもよくお目にかかるタラの仲間、マダラです。実はエプソン品川アクアスタジアムへ行った一番の目的ってこのマダラの泳ぐ姿を見たかったからなのです。でも生き物相手ですから自分の都合

トップ > 料理・レシピ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。