自動車・バイクのコンテンツ一覧

ハナテンの車査定

ハナテンは車の査定を24時間インターネットでも無料で実施していますが、近くのハナテン店舗に持ち込んで実際に見てもらうと、より正確な査定金額がわかります。車を買い換える際に下取りに出すべきか比較するために、ハナテンの無料車査定は是非使ってみたいサービスです。
ハナテンは創業当時の1960年代から車の買取に力を入れ、より高い車の査定をして良車を仕入れて直販する、その無駄の無い流れで中古車業界のトップを走ってきました。ハナテンは他社をしのぐ車査定と買取を武器にその地位を確立したと言っても過言ではありません。
近年ハナテンが車の査定に力をいれているのは、オートオークションに力をいれているからです。ハナテンは素早い車査定のために独自のオークションと2000台以上の販売実績を誇る各営業所をオンラインで結んで、的確な相場を把握しています。
ハナテンの車査定額は車種ごとに常に固定しているわけではありません。車にも流行があり、人気車種ほど高い査定で引き取ってもらえるのが常識です。ハナテンだけでなく他社の車査定もこのユーザーの人気度に左右されます。


RSS関連リンク
安全運転
して接触してきた、幸いなんとも無いが、とっさに怒鳴っていた自分でもびっくりするくらい大声で もし前の道を走る車がいたらと考えるとぞっとする。学生にはきつく注意しておいた、最近は自転車のルールも厳しくなりつつあるがそれならもっと

ひいばあちゃんと娘
には ひいばいちゃん ばあちゃんの問掛けに 片言ながら 答えている娘を見ると微笑ましくなりました。ばあちゃんのお友達が来てたし 15分?20分程度でお暇しましたよ。車に乗って出ようとすると 妻からメールが 『まだ帰ってこないの!?』 怒ってる

自動車学校合宿免許

これから自動車学校で自動車免許を取ろうとしている方、やっぱり、安くて確実に自動車免許が取れるのは、自動車学校で合宿免許をとるのが一番です。しかし、自動車免許を合宿免許でとろうとおもっても、どのように決めたらよいのか迷われる方もいらっしゃると思います。そんな方の参考になる自動車学校の選び方、合宿免許の選び方について、説明します。
自動車学校の合宿免許を選ぶときに、最初にチェックしたほうがよいのが、自動車学校のキャンペーン情報などです。自動車学校は各種のイベントなどを開催し、限定の割引なども行ったりします。時期などによりことなるので、自動車学校の入学日なども考慮するとお得なこともあります。ぜひ、チェックしてみてください。
自動車学校で合宿免許をとるということは、少なくとも、合宿期間は、その合宿所で生活するということです。教習の内容や料金に注目しがちですが、このような、項目にも自動車学校の合宿免許を選ぶときに気をつけたいものです。自由時間をいかに過ごすことができるかも、合宿免許を選ぶための重要なポイントです。教習所によってはカラオケ・テニスコート・卓球・ネットサーフィン・レンタルビデオ・コミックコーナーがあるものもあります。また、近くで海水浴ができたり、エステやヨガ・ネイルアート教室を開催するなんていう教習所もあります。魅力的な合宿プランが結構あるものです。
自動車学校で合宿免許を選ぶためには、紹介してきたようなさまざまなポイントがあります。そんなときには、さまざまな自動車学校の合宿免許を比較して、検討することが必要になります。免許とるネットでは、合宿免許の詳しいQ&Aや合宿免許を取得することが可能な全国の自動車学校の一覧さまざまなタイプ別(シングル、友達と取りに行くなど)のおすすめ自動車学校が紹介されていたりとさまざまな、自動車学校を選択することができます。また、キャンペーン情報も紹介させており、期間限定のキャッシュバックキャンペーンなど、お得な情報も数多く紹介されています。チェックすれば、お得な情報あること間違いなしです。


RSS関連リンク
クラッチェ
自動車学校。4時間と、不安なので練習を1時間追加して5時間乗りました。教官曰く、とりあえず大きな問題は無い模様。接触、脱輪とかの大ポカをしなければ受かるだろうとの事です。土曜日に試験があり、合格すれば晴れて限定解除です。といっても日常

嫁の自動車免許更新
から先に、嫁と同じように人工内耳の手術を受けた人にとっては スムーズに免許の更新が行えるようになると良いね。その後、自動車学校に行って 練習のための手続きの話を聞きましたが 1回48000円だそうで・・・・・(--; (結構な費用です) まあ

車のカタログ

車のカタログを見てマイカーの購入を決める方もまだまだ多いでしょう。紙面よりはテレビのCMでの印象やショールームの展示車を見たほうがピンとくるという人もいるでしょうが、細かいスペックやバージョン、オプションについてはカタログが詳しく教えてくれます。
各ディーラー・ショールームで実車を見てからお目当ての車のカタログをもらって帰るも良し、各購入候補の車メーカーのホームページからカタログ請求をして、家でゆっくり車の特性を見比べてから実車を見に行くと言うのも良いでしょう。
車のカタログは各メーカーが見込みユーザーに対してアピールする大事なツールの1つですから、つい欲しくなるような魅力的なキャッチコピーや、乗ってみたくなるような美しいイメージ写真を駆使して作られています。
車を購入した後は不要になってしまう車のカタログも、あるカーマニアには大事なコレクションとなっています。旧車や販売台数の少なかったような車のカタログにはプレミア価格がついて取り引きされていると言いますから驚きですね。貴方の車のカタログももしかしたらお宝と化すかも知れませんよ。


RSS関連リンク
2007/11/02
のスーパーカーとして、世界に発信されました。連日、ショールームにはカタログを求めて、大勢の方が来店されますが 残念ながら、この車には従来の様なペーパー状の冊子カタログは存在せず インターネットのウェブ・カタログのみで、店頭では薄いパンフレットのみを 価格表と併せて配布して

車椅子選び
八年も乗った相方の車椅子を新しくしようと業者さんにデモ車を持ってきてもらい試乗中。まぁ、最初は快適だと言っていても段々とあそこがここが!と調子が悪いみたいでカタログを見てるけど全部OKなどというものはない。一番に優先

ハナテンの車買取

ハナテンの車買取は他社に比べて高値がつくとの評判があります。ハナテンは大型中古車取扱店で、特に大阪、四国を中心とした関西一円にフランチャイズ店を持っています。また、西日本最大級の中古車オークションも運営していることでも有名です。
ハナテン車の買取を高値でできるのは、一貫した直接の買取・即販売によって中間マージンをカットしているからです。直接買い取ってきた車を、自社の運営するハナテン・オート・オークションによって直接販売するという自社システムをつくりあげていすのです。
ハナテンの買い取った車の自社在庫は常に10000台を揃え、毎月2000台以上もの中古車を販売しています。これだけの数を販売する為に、常時買取に力を入れてあらゆるニーズに応えられるような車種揃えを誇っているのです。
ハナテンの車買取では、専門の査定士が適正相場の査定をしてくれますので、無事故車はもちろん、事故車であっても正確に申告すれば事故車なりの適正相場での価格を出してくれます。常に高額買取をしてくれるハナテンですが、車にも旬がありますから、売り時を見極めれば更なる高額査定が受けられますよ。


RSS関連リンク
古物市場リスト
せりで商品を仕入れる場所です。中古車屋さんが中古車を仕入れるオートオークションも古物市場になります。古物市場は中古車に限らず、骨董品やら古本、生活商品など、あらゆる種類があります。リサイクルショップの方々も全てがお客様からの買取というわけではなく、古物市場

ジャパンレンタカーとは

ジャパンレンタカーとは、中部地区を中心に南は大阪から東は東京まで、約55ヶ所の営業所があるレンタカーの会社です。そのうち約40営業所で24時間フル営業を行っていて、「いつでも借りられ、お好きな所で返せる」という利便性を追求したシステムになっています。また、カラオケ店やインターネットカフェなどの事業も行っています。
レンタカーは、どんな車種があるのでしょう?乗用車では一般的なカローラやティーダからマークUやクラウンやセルシオなどの高級車まであります。ワゴン系ではカローラフィールダーやレガシー、エスティマやアルファードなど目的に合わせて選べるようになっています。他にも、マイクロバスやトラックなどのレンタカーもあります。
ではレンタカーの利用料はどのような設定になっているのでしょうか?基本的には車種や装備(ナビ、ETC)などの有無により設定されています。あとは利用時間によってもかわります。1日の利用料をみてみると、カローラ系の車種が一番安く9,000円となっています。ワゴン系になると12,000円、クラウンなどの高級車になると20,000円もします。
ジャパンレンタカーで行っているカラオケ店についてちょっとお話します。というのも面白いカラオケルームがあるのです。例えば、最近話題になっている乗馬フィットネスが付いているルームとかマッサージチェアがあるルーム、子供連れでも安心のキッズルームなど一風変わったカラオケルームが人気を呼んでいるようです。


RSS関連リンク
賽の河原?
今回のロケ地レポ。週末にでもサイトのほうにUPできると思うけど、とりあえずこちらにも書いておこう。青森空港からレンタカーで、五所川原市を抜け、日本海側へ。五能線と平行して走る国道は平坦で、前回の丹後半島から鳥取にかけての、起伏の激しいド

トップ > 自動車・バイク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。