豊胸手術

胸が小さくて悩んでいる女性は多いでしょう。胸の小ささにコンプレックスを持っていて、プールや海に誘われても、行きたいけど水着を着るのが嫌で断ってしまったことがある人も多いでしょう。胸が小さいことをどんなに悩んでも大きくなるわけではありません。ちょっと勇気を出して豊胸手術を受けてみてはいかがですか?
日本で最も普及している豊胸手術に豊胸バッグを胸に入れる手術があります。豊胸バッグを胸に入れる手術はアメリカなどでも行われています。アメリカの場合は乳輪部や乳房下緑を切開することが多いですが、日本の場合は脇の下のシワのラインを切開します。その理由の一つに脇の下のシワラインを切る方法のほうが傷が目立たないことがあります。
豊胸手術は胸に豊胸バッグをいれるときに少し切開しなければなりません。切開の位置、長さなどはクリニックによってさまざまです。また、アフターケアなどもクリニックにより違うので、クリニックは慎重に選びましょう。クリニック選びのポイントに、多くの症例をがあり技術があるか、親身になってくれるか、カウンセリングや手術の説明がしっかりしているか、良心的な値段か、などがあります。
小さい胸でお悩みのあなた。胸パットで胸を大きく見せることもスタイルを良くする方法の一つですが、パットはとってしまえば小さい胸に元通りです。胸パットも必要なく、裸にも自信が持てる胸にしませんか?豊胸手術はあなたの胸へのコンプレックスを解消してくれる手術です。


RSS関連リンク
乳房インプラントでバストを大きくする
乳房インプラントとは、豊胸手術をおこなう際に、人工乳腺であるインプラントを挿入することによって、バストを大きくすることをいいます。インプラントとは、広義の意味では、足りないものを補うために移植する物質のことです。たとえば、よく言われるデンタルインプラントは、

トップ > 美容・コスメ > 豊胸手術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。