飲む発毛剤

テレビコマーシャルなどで一般に知られるようにになってきた男性型脱毛症(AGA)。思春期以降の男性に見られる進行性の脱毛症のことで、いわゆる普通のハゲを指す言葉です。この男性型脱毛症(AGA)にはプロペシアという治療薬があります。これまでの育毛剤とは全く違うタイプの、飲む発毛剤です。
プロペシアは、日本では薬局やドラッグストアで買うことはできません。プロペシアはサプリメントではなく、医薬品。しかも処方薬なので、手に入れるには病院などで診療を受ける必要があります。プロペシアを処方してくれるのは基本的に皮膚科のある病院です。
皮膚科だけでなく、内科や形成外科などでもプロペシアを処方しているところもあります。まずはかかりつけの病院に処方しているかどうかを聞いてみるのもいいかもしれませんね。面倒だからといって海外から個人輸入したり、インターネットで手に入れたりするのはおすすめできません。
プロペシアの薬効成分であるフィナステリドは、毛母細胞を破壊する男性ホルモンを作らせない作用があります。元からある毛母細胞を守ることで、抜け毛を防ぐのです。プロペシアを3ヶ月〜半年ほど服用し続けると、抜け毛の減少、さらにそれに伴ううぶ毛の成長がみられます。


RSS関連リンク
育毛剤・発毛剤で頭皮マッサージ!
が見られなかった人は多いようです。中にはかぶれやかゆみなどを伴ったと言う話も聞いたことがありますが、そもそも発毛剤関連で、そのような症状が皆無のものは極めて少ないです。なので、このリバイボゲンがあなたにとって副作用が全く無いかどうかは実際に試

トップ > 美容・コスメ > 飲む発毛剤

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。