沖縄土産

沖縄土産といったら何を思い浮かべるでしょうか、エキゾチック、アジアンチック、南国の香り、色々な感想があるかと思いますが、さて、その沖縄のお土産の魅力はどこから来るのでしょうか それは沖縄の独自の文化や歴史背景が大きく関わっています。
昨今の沖縄ブームでご存知の方も多いと思いますが沖縄には独特の物産が沢山あります。ちんすこうやサーターアンダギー等はかなり有名ですね そのほかにも泡盛やオリオンビール、琉球絣、琉球紅型、ゴーヤー、マンゴー、黒砂糖、ウコンまだまだありますね。
沖縄のお土産に見られる傾向には、南国情緒、異国の香り、等が多く見受けられますがその根源となった歴史背景も大きな要素のひとつとして知っておくのもいいでしょう。沖縄は400年前まで中国の同盟国で琉球王国という独自の文化を持つ独立国家の存在の事です。
沖縄の土産のこんごはいったいどうなっていくのでしょうか。最近の傾向からその行く末を読み取る事ができます。大まかには新しい流行を追いかけるタイプの新商品シリーズの台頭、沖縄独自の文化を温め続けるタイプとそこから派生する新たなテイストの結合した新商品群の沖縄土産が生まれる事でしょう。お客さんを飽きさせない点では一致しています。


RSS関連リンク
沖縄テイスト・・・☆
から石垣のお土産をいただきました これです 沖縄で有名な、「紅いも」,「シークワーサー」,「マンゴー」を、 テイストにした チーズケーキ でした もちろん、感想は、 「美味しかった 」ですよ。このお土産を、食べてみたい方は、 ぜひぜひ、当社ツアーで沖縄へ行き、

季節も変わりつつあります。
をパシャリ。みかんの美味しい季節になりました。右側のは最近のブームである栗饅頭です。これにお茶が死ぬほどあいます。沖縄土産の湯のみが最近非常に大活躍です。ちなみに饅頭一個あたりの大きさは、 握りこぶし1個分 くらいです。こういうものが出て

トップ > ライフスタイル > 沖縄土産

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。